医薬品 プレスリリース

プレスリリース情報

  • クリングルファーマ

    声帯瘢痕に対するHGF(肝細胞増殖因子)の第III相臨床試験:治験開始について

    なお、本試験は、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)による医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE、研究開発課題:組換え HGF タンパク質を用いた難治性線維症治療薬の開発)の支援を受け実施いたします。 HGF(Hepatocyte Growth Factor, 肝細胞増殖因子)について...

  • モダリス

    個人投資家向け会社説明会の開催について

    株式会社モダリス(所在地:東京都中央区、代表取締役 CEO:森田 晴彦)は、2022 年 12 月 15 日(木)に、個人投資家を対象としたオンライン会社説明会を開催いたします。今回の説明会では、代表取締役 CEO の森田晴彦より、当社の事業概要、パイプラインの開発状況、今後の成長戦略や最近の開示(...

  • 窪田製薬ホールディングス

    「Kubota Glass」直営第1号店オープンのお知らせ

    免責事項 本資料は関係情報の開示のみを目的として作成されたものであり、有価証券の取得または売付けの勧誘または申込みを構成するものではありません。本資料は、正確性を期すべく慎重に作成されていますが、完全性を保証するものではありません。また本資料の作成にあたり、当社に入手可能な第三者情報に依拠しておりま...

  • 窪田製薬ホールディングス

    米国での新規特許取得のお知らせ

    免責事項 本資料は関係情報の開示のみを目的として作成されたものであり、有価証券の取得または売付けの勧誘または申込みを構成するものではありません。本資料は、正確性を期すべく慎重に作成されていますが、完全性を保証するものではありません。また本資料の作成にあたり、当社に入手可能な第三者情報に依拠しておりま...

  • ジーエヌアイグループ

    美容事業拡大のための中国の合弁会社への参画について

    当社グループは、中国において、費用対効果に優れ、規制当局の管理下にある臨床開発および早期商業化プラットフォームを引き続き活用してまいります。コストのかかるグローバルな開発に着手する前に、当社グループの新製品とその適用は、中国で開発、試験、販売されます。美容分野では、当社グループ独自の生体材料は皮膚充...

  • JCRファーマ

    都営地下鉄にヘルプマークとのタイアップ広告掲出のお知らせ

    当社は、希少疾病領域のスペシャリティファーマとして、希少疾病や難病が広く認知されることで、支援活動への理解や支援者の増加につながり、患者の皆さんやそのご家族、関係者の方々が暮らしやすい社会を目指し活動を進めております。「援助や配慮を必要としている方々の暮らしやすい社会づくりを推進する」というこの活動...

  • ブライトパス・バイオ

    BP1210, BP1212に関する非臨床研究成果をSITC2022で公表します

    免疫チェックポイント分子である TIM-3 は、抗腫瘍免疫で中心的役割を果たす T 細胞や樹状細胞等に発現し、がん細胞が免疫抑制・逃避のために放出する分子(ホスファチジルセリン、ガレクチン-9、HMGB1、CEACAM1 など、総称して「リガンド」)を認識して免疫細胞の活性を抑制します。過剰な免疫応...

  • ブライトパス・バイオ

    プロトタイプCAR-iPSNKTに関する非臨床研究データをSITC2022で発表します

    CD19 は、血液がん(リンパ腫)で高発現し、既に承認され上市されている自家 CAR-T 細胞がある標的抗原です。現在世界では、自家細胞療法に伴う製造の不安定性、投与までにかかる時間、及び高コストの問題を解決するために、細胞源を自家細胞(患者自身の細胞)から他家細胞(健常人ドナーの細胞)に切り替えた...

  • ブライトパス・バイオ

    BP1202に関する非臨床研究データをSITC2022で公表します

    CD39 は細胞外アデノシン三リン酸(eATP)代謝に関わる酵素であり、eATP 代謝で生じるアデノシンが腫瘍組織(腫瘍微小環境、tumour microenvironment)における免疫抑制をもたらす主要因となっていることが知られています。CD39 は腫瘍微小環境において腫瘍細胞のみならず、疲弊...

  • デ・ウエスタン・セラピテクス研究所

    「2022“Best Poster”Award」受賞のお知らせ

    H-1337 に つ い て プロテインキナーゼ阻害剤を中心とする当社化合物ライブラリーのシード化合物 を 基 に し て 最 適 化 さ れ た 、 内 障・高 眼 圧 症 を 適 応 症 と す る 開 発 品 で す 。 剤 は 、 緑 ...

  • モダリス

    株主総会資料の電子提供制度[ご案内]

    <株主総会資料の電⼦提供制度とは> 株主総会資料※を Web サイト上で提供する制度です。 ※…株主総会参考書類、事業報告、計算書類及び連結計算書類等を指します。 会社法改正により、上場会社は 2023 年 3 ⽉以降の株主総会から制度の導⼊が義務付けられています。 そのため当社は、2022 ...

  • キッズウェル・バイオ

    浜松医科大学との協働による研究成果の論文発表のお知らせ

    本研究の背景︓神経膠腫は、脳腫瘍の約 20%を占めており、また、主要ながんとして知られる肺がんにおいても脳転移は 20%認められております。近年、分⼦標的薬、免疫療法、⼿術法、放射線療法など様々な治療技術の進歩によって臨床成績は改善されましたが、神経膠腫の中でも予後不良な膠芽腫の 5 年⽣存率は 1...

  • 持田製薬

    人事異動のお知らせ

    [ 2022 年 9 月 25 日付 ]1.人事異動(1)取締役の職務の変更 【新】 【旧】 取締役 水口 清 取締役 常務執行役員 ...

  • ヘリオス

    脳梗塞急性期治験(TREASURE試験)の結果を第14回世界脳卒中学会、第40回日本神経治療学会学術集会にて発表

    ※7 Global Recovery(全般的機能回復) 脳卒中患者の機能評価に使われる主要な指標として、mRS、NIHSS、BI の3つの指標が用いられております。これら3つの指標において、 「mRS が 2 以下、NIHSS が 75%以上改善し、BIが 95 以上」を満たし...

  • クリングルファーマ

    HGFの新たな製造方法に関する特許出願のお知らせ

    HGF(Hepatocyte Growth Factor, 肝細胞増殖因子)について HGF は、 成熟肝細胞の増殖を促進する生体内タンパク質として日本で発見されました。その後の研究から、HGF は細胞増殖に加えて細胞運動促進、細胞死抑制、形態形成誘導、抗線維化、血管新生など多彩な生理活性を有し、...

  • 栄研化学

    「OCセンサーCeres」IVDR CE製品の発売のお知らせ

    『OCセンサーCeres®』は、2009年に国内発売した『OCセンサーio®』の後継機としてコンパクトで簡易な操作性など優れた機能を継承しつつ、これまでの専用採便容器を用いて、 糞便中のヘモグロビンやカルプロテクチン等、最大3項目を同時に測定する機能を実現しております。また、フラグシップモデルの...

  • オンコリスバイオファーマ

    熊本大学とオンコリスバイオファーマ 共同発表論文 「Molecular Therapy - Oncolytics」に掲載

    (概要説明) 熊本大学大学院生命科学研究部歯科口腔外科学講座の吉田遼司准教授、中山秀樹教授らの研究グループは、 オンコリスバイオファーマ株式会社との共同研究により、放射線治療が効きにくい口腔がん細胞に対して、放射線療法に腫瘍溶解ウイルスを併用することで極めて高い抗腫瘍効果が得られることを明らか...

  • キョーリン製薬ホールディングス

    インフルエンザウイルス核酸キット「GeneSoC インフルエンザウイルスA/B検出キット」の新発売について

    当社の子会社である杏林製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荻原 茂、以 下、杏林製薬)は、8 月に厚生労働省より体外診断用医薬品として製造販売承認を取得した、インフルエンザウイルス核酸キット「GeneSoC インフルエンザウイルス A/B 検出キット」(以下、本製品)について、本日発...

  • 久光製薬

    HP-5000(経皮鎮痛消炎剤)の変形性膝関節症に対する米国第3相比較臨床試験結果のお知らせ

    本試験は、変形性膝関節症患者を対象とした、12 週間のプラセボ対照無作為化二重盲検並行群間比較試験であり、本剤またはプラセボを投与した際の有効性および安全性について検討しました。その結果、主要評価項目である投与 12 週間後の膝関節痛スコア(WOMAC Pain)のベースラインからの変化量において、...

  • クリングルファーマ

    決算説明会開催及びライブ配信(Zoomウェビナー)のお知らせ

    当社は、2022 年9月期通期の決算発表につきましては、11 月 14 日(月)15:40 を予定いたしております。翌週、11 月 25 日(金)15:00 から 2022 年9月期通期の決算説明会を「株式会社みんせつ」の Zoom ウェビナーを使用して実施いたします。ご参加をご希望の方は、下記の参...