医薬品 プレスリリース

プレスリリース情報

  • 久光製薬

    価格改定のお知らせ

    現在、原材料価格や包装材価格などの継続的な高騰に加え、物流費やエネルギーコストなどの諸経費も高止まりの状態が続いております。当社におきましても、これらのコスト上昇に対し、生産性の向上や業務の合理化など、さまざまな対策を講じてまいりましたが、企業努力だけでは現在の価格を維持することが困難な状況となりま...

  • あすか製薬ホールディングス

    「ワークサポート応援金」創設と従業員に対するがん保険加入のお知らせ

    ワークサポート応援金について あすか製薬はこれまで、従業員の様々なライフイベントに対応できる制度として、 コアタイムのないフルフレックスタイム制度や在宅勤務制度、不妊治療を必要とする際の時短勤務・休業など、多様で柔軟な働き方が可能となる環境整備を進めてまいりました。 この度、出産や育児の他、介護・...

  • あすか製薬ホールディングス

    就任、組織改正および人事異動のお知らせ

    当社子会社であるあすか製薬株式会社の部長職就任、組織改正および人事異動について、下記の通り、お知らせいたします。

  • リボミック

    組織変更及び人事異動に関するお知らせ

    1. 組織変更(2024年4月1日付) 現在の知財学術部に当社の保有している知的財産をより戦略的に活用する機能を加える とともに、名称を知財学術部から知財戦略部に変更いたします。 また、導出活動の加速化と当社の価値向上を目的に、事業推進本部を新設し、その傘下 に事業開発部と知財戦略部を配置いたし...

  • 久光製薬

    国内物流体制の拡充について

    ■国内物流体制 3 拠点体制  東京物流センター 埼玉県久喜市(変更なし) 配送エリア:東日本エリア(北海道、東北、関東、甲信越、東海(静岡県)  九州物流センター 佐賀県鳥栖市(変更なし) 配送エリア:沖縄、九州、中国、四国地区  関西物流センター 京都府久世郡久御山町(今回追加...

  • ロート製薬

    治療用アプリ開発スタートアップS-Alpha 社と資本提携およびライセンス契約を締結

    ■契約締結・出資の背景・目的当社は、時代と共に変化する医療・ヘルスケアの課題に向き合い、人々のウェルビーイングの実現を目指してまいりました。OTC 医薬品を始めとするヘルスケア製品の研究開発に加え、近年では医療用医薬品や再生医療による医療課題へのチャレンジを進めており、人々のウェルビーイング実現のた...

  • ロート製薬

    株式会社FiNC Technologiesへの出資に関するお知らせ

    ■背景と狙い当社は、経営ビジョンに「Connect for Well-being」を掲げ、世の中の人々の健康と幸せを支えていきたいという想いのもと、ヘルスケア領域のみならず食や地域、健康経営等色々な領域での Well-being の実現に向けての取り組みを行っております。FiNC 社は、Design...

  • 生化学工業

    組織変更及び人事異動に関するお知らせ

    1.異動日 2024 年 4 月 1 日(1)組織変更 当社の全拠点におけるデジタルインフラ管理を主管するとともに、本社品質システム 及び工場における製造・品質システムの企画、導入、運用保守の推進機能強化を目的とし て、「デジタル&テクノロジー部」を新設します。

  • 栄研化学

    温室効果ガス排出量削減目標の上方修正およびSBT(Science Based Targets)認定取得に関するお知らせ

    当社グループは、2022年4月に公表した「EIKEN ROAD MAP 2030」において、「気候変動への対応」をマテリアリティの一つとして掲げ、具体的な目標を定めて計画的・継続的に取り組みを進めております。主要生産・研究拠点である野木事業所および生産拠点である那須事業所では、省エネ活動に加え、発電...

  • シンバイオ製薬

    米国子会社SymBio Pharma USA社の人事異動に関するお知らせ

    シンバイオ製薬株式会社(本社:東京都、以下「シンバイオ」)は、2024 年 4 月 1 日付でSymBio Pharma USA, Inc.(2016 年 5 月設立、100%出資の米国子会社、 「シンバ...

  • カイノス

    婦人科・性腺ホルモンの免疫検査試薬6項目の製造・販売開始のお知らせ

    これまでカイノスは、シスメックスの免疫検査用プラットフォームである、全自動免疫測定装置 HISCL-5000およびHISCL-800(以下「HISCLシリーズ」)向けに、腫瘍マーカー等の体外診断用医薬品の 開発と製造を担っています。さらに、2022年2月の資本業務提携を通じて両社の協業体制を一層強化...

  • あすか製薬ホールディングス

    難吸収性リファマイシン系抗菌薬「リフキシマ錠(リファキシミン)」の小児に対する用法及び用量の追加に係る製造販売承認事項一部変更承認取得のお知らせ

    <リフキシマ®錠について> 本剤は腸内細菌叢に対して抗菌作用を示すことにより効果を発揮します。経口投与してもほとんど体内に吸収されず、消化管内でアンモニア産生菌を抑制します。その結果、肝性脳症の主な要因とされる血中アンモニア濃度の上昇を抑制することで肝性脳症に対し効果を示します。 <肝性脳症について...

  • リボミック

    「日興 Web IR Day」個人投資家向け企業IR動画の配信開始のお知らせ

    Aptamer 標的分子に特異的に結合する1本鎖の核 RNAi 酸。立体構造を持つことにより、抗体よ りも特異的に標的分子へ結合する。 ...

  • 久光製薬

    「サロンパス」発売90周年記念限定企画品 新発売のお知らせ

    当社は、肩こり・腰痛・筋肉痛・筋肉疲労などでお悩みのお客様の QOL※1 向上に貢献できますよう、今後も効きめや使用感を大切にした商品開発を進めてまいります。 ■「サロンパス®」 商品特長➀鎮痛消炎成分「サリチル酸メチル」を 10%配合(サロンパス Ae®比 約 1.6 倍)した、 経皮鎮痛消炎テー...

  • カイノス

    人事異動のお知らせ

    当社は、本日開催の取締役会において、下記のとおり人事異動を決定いたしましたので、お知らせいたします。

  • ステムリム

    第23回日本再生医療学会総会における再生誘導医薬開発の研究成果発表のお知らせ

    2024年3月21日から23日の日程にて開催される第23回日本再生医療学会総会において、当社取締役で大阪大学医学系研究科招聘教授の玉井克人氏が座長およびシンポジストとして、また共同研究者の新潟大学消化器内科准教授の土屋淳紀氏がシンポジストとして、当社と大阪大学の共同研究成果を報告いたしますのでお知ら...

  • ステラファーマ

    Natureへの当社記事広告掲載のお知らせ

    国際的な総合科学雑誌Nature(2024年3月21日号 Volume627 Issue 8004)の特集「RADIOLOGY IN JAPAN」に当社の記事広告 Japan pioneers a new cancer radiation treatment が掲載されました。 本記事は、当社...

  • ヘリオス

    第23回日本再生医療学会総会でのeNK細胞の肝細胞がんに対する研究成果発表のお知らせ

    ■株式会社ヘリオスについて 再生医療は、世界中の難治性疾患の罹患者に対する新たな治療法として期待されている分野であり、製品開発・実用化へ向けた取り組みが広がり、近い将来大きな市場となることが見込まれています。ヘリオスは、iPS 細胞(人工多能性幹細胞)等を用いた再生医薬品開発のフロントランナーとし...

  • オンコリスバイオファーマ

    お問い合わせへの回答に関するお知らせ

    一方で、これらの脳脊髄液を採取するためには、患者様本人のみならず、医療現場にも 少なからず負担をかけることになります。まず、 「治験参加者に対する侵襲性の高い検査 であり、特に高齢患者さまの身体への負担が大きい」ということです。脳脊髄液検査は、 患者さまにベッドで横向きに寝て...

  • メディシノバ・インク

    第92回 欧州アテローム性動脈硬化学会年次総会(EAS)におけるMN-001(タイペルカスト)に関する2つの演題の採択に関するお知らせ

    注意事項このプレスリリースには、1995 年米国民事証券訴訟改革法(The Private Securities Litigation Reform Act of1995)に規定される意味での「将来の見通しに関する記述」が含まれている可能性があります。これらの記述には、MN-166、MN-001、M...