水産・農林業 プレスリリース

プレスリリース情報

  • 雪国まいたけ

    ホームページリニューアルのお知らせ

    デザイン更新は、当社のプレミアムきのこの魅力と「自然の恵みと人の技術で新たな価値を生み出す」という当社のポリシーをより分かりやすくお伝えするためのものであり、また、サステナビリティ情報ページの新設は、当社のESG活動への取り組みについて発信することを目的としております。・トップページ ...

  • ホクト

    タイ駐在員事務所 閉鎖のお知らせ

    1.タイ駐在員事務所閉鎖の背景 平成 28 年に東南アジアにおけるきのこ需要の調査のため、タイに駐在員事務所を開設致しましたが、6 年間の活動を経て設立当初の目的であった、北部アジアの市場について調査を完了しましたので、閉鎖致します。

  • 雪国まいたけ

    組織の新設に関するお知らせ

    当社は 2021 年 11 月に中期経営計画を発表し、その中で、海外事業と並び新たな事業ドメインで中長期的な成長のドライバーとなるプロダクト・イノベーションの推進を発表いたしました。この度は以前より取り組んでおりました事前調査の結果を踏まえ、新規事業の創出に向けた活動を本格化するフェーズに入りました...

  • 雪国まいたけ

    雪国まいたけ×味の素のコラボによる共同販促「チャー活でうちかつ!」を6月より開始

    企画実施意図近年、手作りチャーハンは、コロナ禍による内食需要の高まりから、マンネリ防止のために王道チャーハンとは違い、主役になる具材をしっかりと入れた、食べ応えのあるレシピが人気になっています。また、健康を意識した食材を一品プラスすることで、お客様が抱く罪悪感を払拭するレシピの人気も高まっています。...

  • 雪国まいたけ

    雪国まいたけ『新・白まいたけ』の自社菌開発・量産化に成功、8月より出荷開始

    唯一、高品質、安定生産を実現これまでも当社は、国内で唯一白まいたけ(※商品名「雅」、現行菌)の大規模大量生産を行ってきましたが、白まいたけは見た目も大変美しい一方、デリケートな性質のため栽培が難しく、安定生産にはまだまだ多くの高いハードルが存在していました。この白まいたけを、更に美味しく、安定してお...

  • 雪国まいたけ

    東京本社設置(二本社制)に関するお知らせ

    1. 目的 当社は、創業以来新潟県南魚沼市に本社機能を集中させて事業を行っておりますが、より一層業 容拡大のスピードアップとプロジェクトの推進を図り、加えて事業の成長に欠かせない専門性の高 い人材の確保を目的として、新たに「東京本社」を開設し、新潟本社との二本社制とす...

  • 雪国まいたけ

    気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言への賛同について

    このたびの TCFD 提言への賛同を機に、より一層脱炭素社会の実現に向けた取り組みを加速させるとともに、TCFD 提言に沿った情報開示に取り組んでまいります。当社は、これら気候変動をはじめとした社会課題に対して中長期的に取り組み、引き続き持続可能社会への貢献を図ってまいります。

  • ベルグアース

    サントリーフラワーズ株式会社における当社共同開発商品の新発売に関するお知らせ

    1.商品の特長 サントリーフラワーズ株式会社オリジナルの「高糖度専用台木」を使用し、樹勢を適度にコン トロール、果実の充実を促すことにより、実生(自根)苗や一般的なトマト台木を使用した接木 苗よりも、安定して高糖度の果実を収穫できます。また、耐暑性、耐病性に優れているため育て ...

  • ベルグアース

    日本最大級のウリ科専用閉鎖型育苗施設の本格稼働を開始

    2.第二閉鎖型施設の内容及び今後の展開 第二閉鎖型施設は、当社が 2006 年に初めて導入した閉鎖型育苗施設(以下、 「第一閉鎖型施設」といいます。 )と比較して、建物全体を育苗施設とし、施設内を有効的に活用した設...

  • 雪国まいたけ

    組織変更に関するお知らせ

    1. 組織変更の内容 (1) 「営業本部 海外事業部」を新設いたします。 (2) 「営業本部 物流部」を「販売物流部」に改称いたします。 ① 「営業企画部 販売管理課」を「販売物流部」に移管いたします。 ② 「販売物流部 物流課」を新設いたします。 (3) 「営業本部 マー...

  • ベルグアース

    アリスタライフサイエンス株式会社との業務提携に向けた覚書締結に関するお知らせ

    2.本覚書の内容 当社は、野菜苗生産販売事業を中心としたアグリビジネス企業であり、特に「野菜接木苗」の生産量においては日本一を誇っております。全国の農業生産者のニーズを把握することにより、高品質・付加価値・省力化・オリジナリティーを追求した野菜苗を安定的に生産供給し、日本の農業生産者に貢献することを...

  • ベルグアース

    株式会社微生物化学研究所との業務提携に関するお知らせ

    1. 業務提携の背景と理由 ウイルスは、自然界における人や動物の間で突発的に発生して、健康被害や社会的不安を増大させております。農業界においても植物ウイルス病による甚大な被害が出ており、その中でも、キュウリ栽培において国内のウイルス病による経済損失は、年間50億円以上と推定されております。 ...

  • 雪国まいたけ

    次世代型パッケージングライン開発合意のお知らせ

    当社は、2020 年3月期~2023 年3月期の中期経営計画において、トップラインの成長に加え、独自の生産技術や商品開発力の継続的な発展を通じて、さらなる収益性の改善を図るため、アグリテックの追求による生産性の向上を成長戦略の1つとして掲げております。当社では、独自技術によって天然同様の 900g ...

  • ホーブ

    協和化学工業株式会社とのいちご品種共同開発に関するお知らせ

    当社は、事業開始以来、夏秋いちごの品種開発から、種苗の生産販売、栽培指導による果実生産及びその果実の販売を手掛けております。 当社のいちご苗事業の根幹は品種開発にあり、これまでに、夏秋期の国産いちご市場を築き上げた「ペチカ」をはじめ、高温期でも果実品質の安定した「ペチカプライム」「ペチカサンタ」、極...

  • ホクト

    GLOBAL G.A.P.取得に関するお知らせ

    ※G.A.P.(ギャップ) とは、GOOD(適正な)、AGRICULTURAL(農業の)、PRACTICES(実践)のことです。GLOBALG.A.P.(グ ローバルギャップ)認証とは、それを証明する国際基準の仕組みを言います。世界 120 か国以上に普及し、事実上の国際 標準となっています...

  • ベルグアース

    株式会社ホーブとの業務提携に関するお知らせ

    当社及び株式会社ホーブは、双方の有する経営資源、ビジネスモデル、ネットワーク 等を相互に活用することで、事業の補完関係のみならず新たな市場(中国のイチゴ市場) の開拓や付加価値の高いサービスの提供により、持続的な成長に向けた取り組みが可能 と考え、協業体制を進めていくことを確...

  • ホーブ

    ベルグアース株式会社との業務提携に関するお知らせ

    当社は、事業開始以来、夏秋いちごの品種開発から、種苗の生産販売、栽培指導による果実生産及 びその果実の販売を手掛けております。 いちご苗事業の根幹は、品種開発にあり、2017 年に品種登録した自社品種の品種名「ペチカほの か」(種苗登録番号 第 26016 号 商標名「夏瑞...

  • アクシーズ

    固定資産の取得に関するお知らせ

    従来より、にわとり肥育施設や鶏肉加工工場の電力使用設備に関する省エネルギー投資を実施してまいりました。加えて、鶏肉及びその加工食品の製造効率の改善を継続してきたことにより、弊社主力製品である の製造単位当たりの使用電力量を2011年度に比べ約43%削減してまいり...

  • ベルグアース

    ウシオ電機株式会社との共同研究を開始

    当社は、「日本の農業に革命を」を企業理念に、野菜接木苗の生産販売を中心としたアグ リビジネスを展開しております。設立当初からオリジナル商品の開発に力を入れて取組み、 その中でも、生産環境をコントロールした人工光閉鎖型育苗施設で生産した e 苗シリーズ は、高品質、無農薬、病害虫リス...

  • ベルグアース

    業務提携に関するお知らせ

    1. 業務提携の背景及び目的 当社および厦門百利種苗は、双方の有する経営資源、ビジネスモデル、ネットワーク等を相互に活用することで、事業の補完関係のみならず新たな市場の創出や付加価値の高いサービスの提供によって、持続的な成長に向けた取り組みが必要と考え、協業体制の検討を進めていくことを確認しま...