銀行業 プレスリリース

プレスリリース情報

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    「夢・はばたき1号ファンド」による投資実行について

    きらぼしグループでは、従来型の融資取引に留まらないさまざまな手法による幅広いソリューションを提供しております。その一環として、当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)および株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼし銀行新綱島支店の移転のお知らせ

    記1.新店舗の特長 (1)お仕事帰りや休日にもお立ち寄りいただけます キャッチコピーは「あなたにオープンな銀行です。。地域の皆さまがお仕事帰りや休日に 」 も立ち寄れるよう、平日は 10 時から 19 時まで、土・日・祝日(年末年始を除く)も 1...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    当社における人事に関するお知らせ

    当社の人事について、下記のとおりお知らせいたします。

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    株式会社ニッコクトラストのベトナム合弁会社への資本参加・ハンズオン支援について

    「金融にも強い総合サービス業」を将来像に掲げるきらぼしグループの株式会社きらぼしコンサルティング(代表取締役社長 中野 良明、以下「きらぼしコンサルティング」といいます。)は、日本で給食事業を営む株式会社ニッコクトラスト(代表取締役社長 若生 喜晴、以下「ニッコクトラスト」といいます。)とベトナムで...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    「夢・かがやき1号ファンド」による株式会社ほんやら堂への投資について

    きらぼしグループでは、従来型の融資取引に留まらないさまざまな手法による幅広いソリューションを提供しております。その一環として、当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)および株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」...

  • 北國フィナンシャルホールディングス

    デジタル地域通貨サービス「トチツーカ」の開始について

    3.今後の展開 珠洲市では、既存ポイント事業にトチポを活用することで、ポイントの発行・記録、店舗管理、精算業務などの業務を一元化し、地域の生産性向上に努めるほか、北國銀行では、他県内自治体と連携・導入を図り、自治体のポイント事業の効率化を実現し、地域の利便性向上に努めてまいります。 また、北國銀行が...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼしキャピタル夢・はばたき2号投資事業有限責任組合によるロボットスタート株式会社への投資について

    きらぼしグループでは、従来型の融資取引に留まらないさまざまな手法による幅広いソリューションを提供しております。その一環として、当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)および株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    新型コロナウイルス感染症対策融資および「融資相談窓口」の期間延長について

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けられた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。 「金融にも強い総合サービス業」を将来像に掲げるきらぼしグループの株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。 )は、新型コロナウイルス感染症...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼし銀行店舗外ATM「羽田空港第2ターミナル1F出張所」開設のお知らせ

    当社グループの株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信)は、日本の空の玄関口である羽田空港を利用される国内外のお客さまの利便性向上を図るため、下記のとおり、羽田空港第2ターミナルビル1Fに店舗外ATMを開設することといたしましたのでお知らせいたします。 当社グループは、ブランドスローガン「TOKYO ...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    サステナビリティ×デジタル分野特化型ファンド「NordicNinja Fund II SCSp」への出資について

    2.出資の目的 きらぼし銀行は、本ファンドへの出資を通じて、北部ヨーロッパ地域発のスタートアップ企 業との協業を促進することで、日本企業のサステナビリティ・トランスフォーメーション(SX) 等を支援いたします。また、当社グループにおいては、日本企業の国際競争力の維持および向 ...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    大田区との「包括連携に関する協定」の締結について

    記1.経緯・目的 きらぼし銀行は 2021 年 11 月、羽田空港に隣接する羽田イノベーションシティにインキュベ ーション施設「KicSpace HANEDA」を開設したことを機に、同施設が立地する大田区と、産 業振興(ものづくり企業やスタートアップの支援、観光振興など)・教育・SDGs など多...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼしキャピタル夢・はばたき2号投資事業有限責任組合によるCAMELORS株式会社への投資について

    きらぼしグループでは、従来型の融資取引に留まらないさまざまな手法による幅広いソリューションを提供しております。その一環として、当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)および株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    「A&KCメザニン・ファイナンス1号投資事業有限責任組合」の増額について

    当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)と株式会社AGSコンサルティング(代表取締役 虷澤 篤志、廣渡 嘉秀、以下「AGSコンサルティング」といいます。)が共同出資で設立した株式会社A&KCソリューションズ(以下「A&KCソリューシ...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    「きらぼしキャピタル東京Sparkle投資事業有限責任組合」の増額について

    当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャピタル」といいます。)は、同社が運営し、当社子会社の株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。)が出資するエンゲージメント出資エクイティファンド「きらぼしキャピタル東京 Sparkle...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    東京都公募事業「金融機関等と連携した海外企業誘致促進事業」における連携金融機関等への選定および協定の締結について

    「金融にも強い総合サービス業」を将来像に掲げるきらぼしグループの株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。)および株式会社きらぼしコンサルティング(代表取締役社長 中野 良明、以下「きらぼしコンサルティング」といいます。)は、東京都が公募した「金融機関等と連携した海外企...

  • 北國フィナンシャルホールディングス

    「北國フィナンシャルホールディングス統合報告書2023」の発行について

    北國フィナンシャルホールディングス(代表取締役社長 杖村 修司、以下 当社)は、ステークホルダーの皆さまに、当社グループが目指す姿や各取組みの特長や考えを伝え、理解を深めていただくため、「北國フィナンシャルホールディングス統合報告書 2023」 ...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼし銀行多摩支店の移転および店舗外ATM開設のお知らせ

    当社グループの株式会社きらぼし銀行(頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。)は、戦略的店舗配置の一環として、下記のとおり、2024 年 1 月 15 日(月)より多摩支店を若葉台支店内にブランチ・イン・ブランチ(店舗内店舗)方式(※)で移転することといたしましたのでお知らせいたします。 ...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    バンコク駐在員事務所の開設について-きらぼし銀行のASEAN・南アジア戦略-

    2.今後の展開 きらぼしグループでは従来より、ベトナムにおけるマーケットイン型の海外展開サポートを 行うべく、現地企業や政府機関とのネットワークを活用したお客さまのベトナム展開支援を行 っております。今後は、ASEAN 全域にサポートエリアを広げ、バンコク駐在員事務所を起点 としたサービス展開を目...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    きらぼし銀行の組織改正について

    1.創業支援室(独立室)の「SS(Start-up Studio)部」への格上げ 当社グループでは、「創業といえばきらぼし」の具現化に向け、インキュベーション施設 「KicSpace HANEDA」の設置やファンドを通じたファイナンス支援など、さまざまな取組み を行っております。 今般、スタート...

  • 東京きらぼしフィナンシャルグループ

    「お客さま本位の業務運営」に関する取組み状況とアクションプランについて

    ・ お客さまの安定的な資産形成のために、長期・分散投資の提案を行います。複数のアセットクラスを有する商品をご案内する際には、 お客さまのご意向やライフプランにあわせて、最適なご提案をするように努めています。・ ご相談・ご提案にあたっては、「金融商品に関するご相談シート」を用いて、お客さまのご意向や...