株式会社イチネンジコー CO2検知器のガイドライン制定に伴う適用機種のご案内

Press Release


2022年1月12日
各 位
会 社 名 株式会社イチネンホールディングス
代表者名 代表取締役社長 黒 田 雅 史
(コード番号 9619 東証 1 部)
問合せ先 取締役 執行役員 総合企画部長 井 本 久 子
(TEL.06-6309-7890)



株式会社イチネンジコー CO2 検知器のガイドライン制定に伴う適用機種のご案内


当社子会社である株式会社イチネンジコーより、CO2 検知器のガイドライン制定に伴う適用機
種をご紹介いたします。

2021 年 11 月 1 日に、「換気の悪い密接空間」を改善することを目的に用いられる二酸化炭素
濃度計において、新型コロナウイルス感染症防止対策として、測定器を選定する際に最低限要求
される仕様等の基準が定められました。
(参照:経済産業省「二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドライン」
https://www.meti.go.jp/covid-19/guideline.pdf)

この度、この条件をクリアした CO2 ガス警報器「GB-CO2-L/H」をリリースいたします。
製品仕様や特徴は、下記のとおりです。

●2 種類の測定レンジをラインアップしているため、
三密対策や安全管理と幅広い場面で使用可能

●長期寿命の NDIR 方式(光学式)センサーを採用

●大気補正・ガス校正機能を搭載

●お客様で簡単にセンサー交換が可能となり、カートリッジを交換すれば、
制御部一つで様々なガス(毒性から可燃性まで)を検知

製品詳細やご質問等ございましたら、㈱イチネンジコーまでお問い合わせください。

㈱イチネンジコー ガス検知部
TEL:03-6311-6236
FAX:03-6311-6242
Mail:gas@jikco.co.jp
Press Release




以上

2220

新着おすすめ記事