当社施工不備物件の改修に関するお知らせ

2022 年 6 月 24 日




当社施工不備物件の改修に関するお知らせ



株式会社レオパレス 21(東京都中野区 社長:宮尾 文也、以下「当社」)は、国土交通省からの 2021 年
6 月 25 日付け指示の内容を踏まえ、2022 年 6 月までの改修状況及び 2022 年 7 月以降の改修計画につい
て以下のとおりお知らせいたします。
施工不備問題により入居者様、物件所有者様をはじめとする当社の全てのステークホルダーの皆様に
はご心配とご迷惑をお掛けしており、深くお詫び申し上げます。




1. 2022 年 6 月までの改修状況
当社は、明らかな不備の早期解消と経営の安定化を図るため、新規の入居者募集を保留している明ら
かな不備棟の住戸の空室を優先し改修工事を進めており、2022年6月末までの工事完了戸数は約51,000
戸となる見込みです。


2. 2022 年 7 月以降の改修計画
2022 年 3 月期決算短信にて開示しましたとおり、業績は回復基調ではありますが、引き続き財務基盤
の立て直しを図りつつ、着実に施工不備問題の解消に向けて取り組んでまいります。
2022 年 7 月以降の改修計画につきましては、今後予測される改修戸数として、5 月末時点の改修進捗
状況において「要改修等」から「改修完了」を差し引いた残り約 95,500 戸のうち、すでに調査により
明らかな不備が判明している住戸約 22,500 戸と、未調査住戸でこれまでの調査結果を踏まえ明らかな
不備が予測される住戸約 15,000 戸を合わせた、約 37,500 戸を対象と想定しております。
今後、一旦縮小しておりました施工体制の拡充を図りながら、2022 年 7 月から 2023 年 3 月までに約
6,000 戸の改修工事を行い、残り約 31,500 戸については 2024 年末までの解消を目指してまいります。


今後も引き続き、入居者様、物件所有者様並びに関係行政機関への丁寧な説明を行い、ご了解をいただ
きながら、一日も早い問題解決に向けて前進することにより信頼回復を図ってまいります。
以 上


<本件に関するお問い合わせ>

オーナー様 フリーコール 0120-082-991 (受付:10:00-18:00 定休日 土日祝)
入居者様 ナビダイヤル 0570-017-021 (受付:10:00-18:00)
株主様 IR課 050-2016-2907 (受付:9:00-18:00 定休日 土日祝)
報道機関様 広報広告課 03-5350-0445 (受付:9:00-18:00 定休日 土日祝)

2960

新着おすすめ記事