ガイドレシーバー「イヤホンガイド」が日本船籍最大のクルーズ客船『飛鳥井2』の観光ガイドツールとして採用されました

2023 年 8 月 23 日
会 社 名 株式会社パシフィックネット
代表者名 代表取締役社長 上田 満弘
(コード番号 3021 東証スタンダード)


ガイドレシーバー「イヤホンガイド 」が
日本船籍最大のクルーズ客船『飛鳥Ⅱ』の観光ガイドツールとして採用されました

ガイドレシーバー「イヤホンガイド」をツーリズム業界中心に展開する株式会社ケンネット(本社:東京都中
央区 代表取締役社長:老川 賢、以下 当社)は、郵船クルーズ株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締
役社長 社長執行役員:遠藤 弘之)が運航するクルーズ客船『飛鳥Ⅱ』にて、寄港地での観光ガイドのツール
としてイヤホンガイドが採用されたことをお知らせいたします。




飛鳥Ⅱは、郵船クルーズ株式会社が運航する国内船籍最大のクルーズ客船で、充実した食事・設備、さま
ざまな船内プログラムなど、最高級のサービスを提供しています。
イヤホンガイドは、国内の寄港地での観光ガイドツールとして採用され、2024年以降は、コロナの影響で
休止していた世界一周クルーズにおいても使用される予定です。
当社では、今後も様々なシーンで必要とされるガイドニーズに応えるべく、多くの自治体、企業様を通じ
て、イヤホンガイドの提供を広げてまいります。
以上
▲イヤホンガイド KD-18(左)受信機(右)送信機


【イヤホンガイドⓇとは】
イヤホンガイドは、観光地を中心に年間約70万人にご利用いただいている送信機と受信機からなる無線ガ
イドレシーバーです。1997年の発売以来、観光地をはじめ、工場・施設見学、美術館・博物館、セミナー会
場、国際会議での同時通訳、スポーツ会場での解説など幅広いシーンで利用されています。旅行関連市場
では90%以上の国内シェアを有しており、「新型コロナウイルス感染防止対策ツール」としても各業界から
好評いただいております。
※「イヤホンガイドⓇ」の商品またはサービスの名称などはケンネットの登録商標です。




■郵船クルーズ株式会社の概要
会 社 名 : 郵船クルーズ株式会社
本 社 所 在 地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー47F
代 表 者 : 代表取締役社長 社長執行役員/遠藤 弘之
創 業 : 1989年1月
事 業 内 容 : クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」の保有、運航、クルーズ商品の企画開発、集客
U R L : https://www.asukacruise.co.jp/


■連結子会社ケンネットの概要
会 社 名 : 株式会社ケンネット
本 社 所 在 地 : 東京都中央区築地6丁目17番4号 リードシー築地ビル7階
代 表 者 : 代表取締役社長 老川 賢
設 立 : 1994年12月
グループ企業 : グループ企業:株式会社パシフィックネット(東証スタンダード 証券コード 3021)
事 業 内 容 : イヤホンガイドの製造・販売・保守サービス他
U R L : https://www.earphone-guide.jp
【イヤホンガイドに関するお問合せ先】
株式会社ケンネット 通信機器事業部
TEL:03-3524-2201 E-mail: inquiry@ken-net.net




【ニュースリリースに関するお問合せ】

未来戦略部 経営企画・マーケティンググループ:川島/田村
TEL:03‐5730‐1442
e-mail: ir@prins.co.jp
HP:https://www.prins.co.jp/

4239

新着おすすめ記事