JAグループ愛知へのストレスチェックサービス導入が決定

2016 年 6 月 14 日
プレスリリース 株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント
報道関係各位 代表取締役社長 鳥越 慎二
(JASDAQ コード 8769)



JA グループ愛知へのストレスチェックサービス導入が決定
~約 2 万人のメンタルヘルスケア推進を強化~

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:鳥越 慎二、以下
「当社」)は、JA グループ愛知に、当社が提供するストレスチェック義務化に対応したメンタルサポートプログラム
「アドバンテッジ タフネス」の導入が決定したことをお知らせします。

JA グループ愛知は、各地域の JA と県連合会等で構成されています。愛知県において、それぞれの組織が
地域の農業とくらしに貢献するため、組合員に対して事業活動を行っています。
このたび同グループは、昨年 12 月に施行されたストレスチェック義務化に際し、当社の「アドバンテッジ
タフネス」の『ベーシック チェック』に「医師面接」をオプションとして付帯したプランの導入を決定しました。選定
にあたり、当社のメンタルヘルスケアに関する実績・知見も評価されたほか、全国 47 都道府県に約 200 拠点を
有する、精神科・心療内科の「専門医ネットワーク」が、愛知県下各地域にも対応していたことが、同グループの
ニーズに合致しました。

なお、JA グループ愛知では、グループに所属する約 2 万名に対し、8 月にストレスチェックを実施予定です。



【アドバンテッジ タフネス」『ベーシック チェック』プラン概要】
厚生労働省が提示する「職業性ストレス簡易調査票(57 問)」を使用。その後のケアや組織改善を含めたサービスを
パッケージで提供。




【お問い合わせ先】
株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント http://www.armg.jp
(取材・広報に関して) 経営企画部 : 小林 幸子/清水 裕次 TEL:03-5794-3890
(サービス内容に関して) 事業企画部 : 長 紘子 TEL:03-5794-3830

2587