「豊田合成技報2022」を発刊

News Release

2023 年 1 月 10 日


~車の電動化に対応した製品の技術開発を紹介~

「豊田合成技報 2022」を発刊
豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、当社の最新の技術開発の取り組みをステー
クホルダーの皆様に広く紹介する「豊田合成技報 2022」(以下、技報)を発刊しました。

技報は、当社が開発した技術成果を公表し、技術の進歩を促進することで社会の発展に貢献することを
目的に毎年発刊しています。

今年度は自動車メーカー各社が注力する電気自動車(BEV)に対応した製品開発を中心に編纂しました。
ゴム・樹脂分野などの当社のコア技術を活かして、BEV 化に伴うニーズの変化をとらえた快適な車室内空間
の提案や、安全性能向上に寄与する各種製品について掲載しています。加えて、カーボンニュートラルの実
現に欠かせない省エネ化に貢献する新技術として、次世代パワー半導体(GaN パワー半導体)なども紹介して
います。




豊田合成技報 2022
(A4 サイズ、66 ページ)




お問い合わせ先:豊田合成(株) 経理部 森田・清水 Tel. 052-400-5131

1512

新着おすすめ記事