「きらぼしキャピタル東京Sparkle投資事業有限責任組合」によるトーセイ株式会社への投資について

2023 年 4 月 25 日
各 位

会 社 名 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ
代表者名 代表取締役社長 渡邊 壽信
コード番号 7173 東証プライム市場
問合せ先 広報部長 吉田 裕幸
(TEL 03-6447-5799)



「きらぼしキャピタル東京 Sparkle 投資事業有限責任組合」による
トーセイ株式会社への投資について

当社子会社のきらぼしキャピタル株式会社(代表取締役社長 陣内 伸夫、以下「きらぼしキャ
ピタル」といいます。)は、きらぼしキャピタルが運営し、当社子会社の株式会社きらぼし銀行
(取締役頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。)が出資するエンゲージメントフ
ァンド(※)「きらぼしキャピタル東京 Sparkle 投資事業有限責任組合」(以下、「本ファンド」
といい ます。)の第四号案件として、トーセイ株式会社(代表取締役社長 山口 誠一郎、以下
「トーセイ」といいます。)への投資(第三者割当による株式の引受)を実行しましたので、お
知らせいたします。
トーセイは、東京圏を主たる投資エリアとし、グループ会社を含め、不動産再生事業、不動産
開発事業、不動産賃貸事業、不動産ファンド・コンサルティング事業、不動産管理事業、ホテル
事業の6事業を営む総合不動産企業です。新築および中古物件、中小物件から大型物件まで、多
彩な商品をファンド・一般事業会社・個人富裕層等多様な顧客層に提供し、幅広く事業を展開し
ております。今後きらぼしキャピタルは、同社と継続的な対話を行い、企業価値の向上と更なる
成長の実現をサポートしてまいります。
また、事業エリアや顧客層において当社グループとの親和性が高いことから、グループを通じ
た、不動産再生・開発事業および不動産賃貸事業における物件仕入に係るビジネスマッチング・
紹介連携や、M&A 関連業務に係るマッチング連携等を進めてまいります。

※「エンゲージメントファンド」とは、投資家が中長期的な視点を持って投資先企業と継続的な対話
を行い、持続的な成長と企業価値向上を目指すファンドをいいます。

【会社概要】
トーセイ株式会社
企 業 名 (東証プライム上場、証券コード 8923)
(シンガポール証券取引所メインボード、証券コード S2D)

代 表 者 代表取締役社長 山口 誠一郎

住 所 東京都港区芝浦四丁目5番4号 田町トーセイビル

設 立 1950 年 2 月

事 業 概 要 不動産再生事業、不動産開発事業、不動産賃貸事業、
(グループ) 不動産ファンド・コンサルティング事業、不動産管理事業、ホテル事業



【本ファンドの概要】

名 称 きらぼしキャピタル東京 Sparkle 投資事業有限責任組合

設 立 日 2020 年 11 月 6 日

フ ァ ン ド 総 額 100 億 1,000 万円

有限責任組合員(LP) きらぼし銀行

無限責任組合員(GP) きらぼしキャピタル

存 続 期 間 10 年間(最長 2 年間の延長可能)

産業構造の変化の影響を受けるきらぼし銀行のお客さまの事業モ
デル再構築、事業再編等を応援するためにエクイティ投資を行い
投 資 方 針 ます。投資先企業との継続的な対話を通じて企業価値の向上を図
るエンゲージメントを前提とし、様々なサポートを行ってまいり
ます。



■きらぼしキャピタルの運営ファンド




以 上





4447

新着おすすめ記事