東京都との「サステナブルファイナンス活性化に向けた連携協定」の締結について

2022 年 10 月 6 日
各 位
会 社 名 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ
代表者名 代表取締役社長 渡邊 壽信
コード番号 7173 東証プライム市場
問合せ先 広報部長 吉田 裕幸
(TEL 03-6447-5799)


東京都との「サステナブルファイナンス活性化に向けた連携協定」の締結について


「金融にも強い総合サービス業」を将来像に掲げる当社および当社子会社の株式会社きらぼし
銀行(取締役頭取 渡邊 壽信、以下「きらぼし銀行」といいます。)は、下記のとおり、東京都
(知事 小池 百合子)と「サステナブルファイナンス活性化に向けた連携協定」を締結しました
のでお知らせいたします。なお、地域金融機関としては初めての締結となります。
本協定は、都内中堅・中小企業におけるサステナビリティ経営の促進について、サステナブル
ファイナンスを通じて取組拡大を図ることを目的としています。
政府の「2050 年カーボンニュートラル宣言」や東京都の「ゼロエミッション東京戦略」の策定
など、脱炭素を含む社会的課題の解決に向けた取組が活発化する中で、きらぼしグループは今後
も東京都を始めとする行政などと連携し、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス
(Governance)の視点を取り入れた投融資の積極的な推進により、中長期的な企業価値向上、ひ
いては地域社会・地域経済の持続的成長に貢献してまいります。



1. 協定に基づく連携事項
(1) 金融機関と連携したサステナビリティ経営促進事業(※)の推進
(2) 中堅・中小企業におけるサステナビリティ経営の普及・促進に関する取組
(3) サステナビリティ経営に関する優れた取組事例等の情報発信

※サステナビリティ・リンク・ローン(SLL)を利用する都内中堅・中小企業に対して経営目標の
設定やその達成度の検証等に必要となる費用の一部を支援する東京都の補助事業。


<事業イメージ>





2. 連携協定締結式


(1)実施日

2022 年 10 月 6 日(木)


(2)場所

都庁第一本庁舎 7 階


(3)出席者 左から:常久副社長、渡邊社長、宮坂副知事、児玉局長

宮坂 学 東京都副知事

児玉 英一郎 東京都政策企画局国際金融都市戦略担当局長

渡邊 壽信 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ 代表取締役社長

株式会社きらぼし銀行 取締役頭取

常久 秀紀 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ 代表取締役副社長

株式会社きらぼし銀行 専務取締役



以 上





3303

新着おすすめ記事