「JPX日経中小型株指数」構成銘柄への選定に関するお知らせ

2019 年 8 月 8 日
各 位

会 名社 ヤ ー マ ン 株 式 会 社
( コード番号:6630 東証第一部 )
コード番号:6630
代 表 者 名 代表取締役社長 山 﨑 貴 三 代
問合せ先責任者
問合せ先 取締役管理本部長 宮 﨑 昌 也
T E L 03-5665-7330


U R L https://corporate.ya -man.com/
://corporate.ya-



「JPX 日経中小型株指数」構成銘柄
JPX 日経中小型株指数」構成銘柄への選定に関するお知らせ
に関するお


当社は、株式会社東京証券取引所及び株式会社日経新聞社が共同で算出を行っている「
は、株式会社東京証券取引所及び株式会社日経新聞社が共同で算出を行っている「
は、株式会社東京証券取引所及び株式会社日経新聞社が共同で算出を行っている「JPX 日経中小型株
指数」 以下、
(以下、「
「本指数」
」という。 の 2019 年度(
)の 年度(2019 年 8 月 30 日~2020 年 8 月 28 日)構成銘柄として選

定されましたので お知らせいたします。
定されましたので、お知らせいたします。





本指数は、
本指数は、2017 年 3 月 13 日より算出を開始し
日より算出を開始し、毎年 6 月最終営業日を選定基準日とし 8 月第 5 営業日
月最終営業日を選定基準日として
に入替銘柄を公表のうえ、 月最終営業日に銘柄定期入替が行われております。
に入替銘柄を公表のうえ、8 月最終営業日に銘柄定期入替が行われており
JPX 日経インデックス 400 で導入された「投資者にとって投資魅力の高い会社 を構成銘柄とするという
で導入 投資者にとって投資魅力の高い会社」を構成銘柄とするという
投資者にとって投資魅力の高い会社
コンセプトを中小型株に適用することで、資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている上場企業
コンセプトを中小型株に適用することで、資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている上場企業
を選定するとともに、こうした上場企業への投資者のニーズに応えることを企図し たものです。
を選定するとともに、こうした上場企業への投資者のニーズに応えることを企図した
上場企業への投資者のニーズに応えることを企図し す。


本指数の構成銘柄 、東京証券取引所(第一部、第二部、マザーズ、
構成銘柄は、東京証券取引所(第一部、第二部、マザーズ、JASDAQ)に上場している
東京証券取引所(第一部、第二部、マザーズ、 )に上場している銘柄(基
)に上場している (基
準日における時価総額順位の上位 20%以内となる大型銘 柄を除く)のう
20%以内となる大型銘柄を除く)のうち、JPX 日経インデックス 400 と
同様に、過去 3 年間の平均 ROE や累積営業利益などの定量的な指標による評価項目と、 人以上の独立した
や累積営業利益などの定量的な指標による評価項目と、2
社外取締役の選任をしているなどの定性的な要素による評価項目を総合的に評価したうえで、 200 銘柄が選
社外取締役の選任をしているなどの定性的な要素による評価項目を総合的に評価したうえで、200
定されます。
ます。


今後も投資家の皆様のご期待に添えるよう、企業価値向上に取り組んでまいります。
今後も投資家の皆様のご期待に添えるよう、企業価値向上に取り組んでまいります。


【ご参考】
参考】
「JPX 日経中小型株指数」の詳細につきましては、下記をご覧ください。
https://www.jpx.co.jp/markets/indices/jpx-nikkei400/01.html
https://www.jpx.co.jp/markets/indices/jpx nikkei400/01.html



以上

5239