全国59社の飲食店や施設の利用券が対象に決定 PR TIMES株主へ利用企業の「未来のお客様へのチケット」を進呈

Press Release
報道関係各位
2023 年 3 月 13 日
株式会社 PR TIMES

全国 59 社の飲食店や施設の利用券が対象に決定。
PR TIMES 株主へ利用企業の「未来のお客様へのチケット」を進呈
- 5 月 9 日受付開始。“顧客と株主がつながる”株主優待制度の商品・サービス一覧公開 -




※画像は 2023 年版“顧客と株主がつながる”株主優待制度を活用した取り組みの株主優待応募画面のイメージ
プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山
口拓己、東証プライム:3922)は、2023 年版の“顧客と株主がつながる”株主優待制度を活用した取り組みにお
いて、飲食店や販売店、宿泊施設等を運営する「PR TIMES」ご利用企業 59 社のサービス利用券、商品券が進呈
対象に決定したことをお知らせいたします。
商品・サービス一覧(2023 年版)は、以下 URL よりご覧いただけます。
https://tayori.com/q/yutai2023-participating/


■飲食店や販売店、宿泊施設等を運営、もしくは自社 EC を運営する 59 社のサービス利用券・商品券が進呈対象
■サービス利用券、商品券を「未来のお客様へのチケット」として提供、新たな出合い・利用体験を創出
■対象株主(※1)へ、2023 年 5 月 9 日(火)付で「“顧客と株主がつながる”株主優待のご案内」を送付予定
“顧客と株主がつながる”株主優待制度の活用 2023 年版では、全国各地のご利用企業と未来のお客様となる株主
をつなぐことをテーマに、 「PR TIMES」ご利用中で、サービス施設や飲食を提供する企業または自社 EC サイト
を運営している企業を対象に参加を募りました。そして、2 月末までに応募いただいた 59 社からサービス利用
券、商品券を「未来のお客様へのチケット」としてご提供いただけることになりました。株主からのお申込みに
応じて、当社が対象のサービス利用券、商品券を購入し、株主優待として進呈いたします。対象の株主には、申
込方法を記載した案内状を 5 月 9 日付で郵送いたします。
今回より新たな試みとして、地域に根差した商品やサービス施設を展開するご利用企業の方にもご参加いただ
きやすいよう「エリア枠」 「多展開枠」を設けています。(※2:詳細後述)
ぜひ、“未来のお客様”である株主の皆様には、お住まいの地域で使用できる利用券の活用はもちろん、その土
地ならではの特産品や、その地域でしか体験できないサービス施設の利用券を活用いただき、当社株主との新た
な接点をつくる機会にしていただければと考えております。

(※1)対象株主:2022 年 8 月末日時点、2023 年 2 月末日時点両方の株主名簿における保有株式数が 1 単元(100 株)以上の
PR TIMES 株主
(ご参考) “顧客と株主がつながる”株主優待制度(2023 年版)の対象株主に関するお知らせ(2022 年 8 月 22 日発表)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3922/tdnet/2175561/00.pdf
(※2)エリア枠について:全国各地を 8 つのエリアに区分し、本店所在地またはサービス施設所在地のどちらかを基準にエ
リアごとに応募いただける「エリア枠」と、本店およびサービス施設が 3 エリア以上に渡って所在している企業を対象とする
「多展開枠」を設けています。
(ご参考)“顧客と株主がつながる” 株主優待制度 2023 概要:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001249.000000112.html
全国各地のお食事券やサービス利用券が未来のお客様へのチケットに(初参加企業を一部抜粋)
<グルメ>
アークランドサービスホールディングス株式会社(多展開枠)
アークランドサービスグループでご利用いただける共通お食事券 4950 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/32350

いわきユナイト株式会社(エリア枠:東北)
「さかなのわ」でご利用いただける電子クーポン券 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021634.html

俺の株式会社(多展開枠)
俺のシリーズ店舗でご利用いただける共通商品券 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/41346

株式会社小嶋総本店(エリア枠:東北)
東光オンラインストアでご利用いただける電子クーポン券 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000075724.html

株式会社ケイシイシイ(エリア枠:北海道)
オンラインストアでご利用いただけるチケットコード 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/13125

株式会社資さん(エリア枠:九州・沖縄)
資さんうどんでご利用いただけるお食事券 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/37031

株式会社利他フーズ(エリア枠:九州・沖縄)
熊本馬刺しドットコムでご利用いただける電子クーポン 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/91368

フォーモストブルーシール株式会社(多展開枠)
ブルーシールオンラインショップでご利用いただける「ブルーシールギフト 12」電子クーポン券 4400 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/64588

<ライフスタイル>
株式会社オンデーズ(多展開枠)
オンラインストアでご利用いただける電子クーポン 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/5214

タワーレコード株式会社(多展開枠)
全国 74 店舗でご利用いただけるギフトカード 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/25445

株式会社ビームス(多展開枠)
全国のビームス各店でご利用いただけるギフトカード 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/12471

<サービス利用券>
株式会社東京ドーム(エリア枠:関東)
東京ドームグループ各施設でご利用いただける東京ドームグループ利用券 5000 円分
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/77656
※画像は 2023 年版“顧客と株主がつながる”株主優待制度を活用した取り組みの株主優待応募画面のイメージ


59 社の「PR TIMES」利用企業が未来のお客様へチケットを贈る機会に




本取り組みは、 「PR TIMES」ご利用企業から募った商品・サービスを PR TIMES 株主に進呈し、当社と株主、
当社の顧客の 3 者をつなぐ、新発想で株主優待制度の枠組みを活用する施策です。これにより株主の皆様に、当
社事業に関心をお持ちいただき、さらに事業を通じて知った企業の商品・サービスを実際に利用体験いただく機
会を創出したいと考えています。2021 年より始動し、今年で 3 回目の取り組みとなります。
初回の 2021 年は前例がない中で 167 社にご賛同いただき、2022 年はコロナ禍に休業要請の対象となった業種
の企業を対象に 35 社が参加、株主には「新たな商品の発見と出会いを楽しんでいただく」 、企業には「自分たち
の商品やサービスが新たなユーザーに届く」 、ステークホルダー同士がつながる体験を当社サービス「PR
TIMES」上で実現する機会を目指してまいりました。
今回の 2023 年版では、その土地ならではの特産品や、特定の地域でしか体験できないサービス施設との出会
いをお楽しみいただけるよう「エリア枠」 「多展開枠」を新たに導入し、サービス・お食事の利用券、EC サイト
クーポン等を取り扱う企業を対象に参加を募りました。そして、地元で親しまれる飲食店や、全国各地に宿泊施
設を展開するホテル運営会社など、59 社のご利用企業にご賛同いただけることとなりました。

また、PR TIMES では地方の情報流通にも積極的に取り組んでおり、地方での提携に加えて、TV-CM 放映と
PR コミュニティづくりを順次各地で展開しています(※3) 。今回の取り組みを機に、ご参加いただいた全国各
地のご利用企業のプレスリリースによる情報が、株主の皆様の元へ届き、少しでも多くの方に各社の魅力が伝わ
るきっかけとなれば幸いです。

(※3)東日本 4 エリア別 TV-CM 放映と各地域 PR コミュニティづくりに関するプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001237.000000112.html
“顧客と株主がつながる”株主優待制度の活用 2023 概要
対象株主 2022 年 8 月末日時点、2023 年 2 月末日時点両方の株主名簿における保有株式数が 1 単元(100
株)以上
※加えて 3 年以上株式保有している株主は追加でもう 1 つ提供
※保有年数は、同一の株主番号が株主名簿に継続して記載されている年数を指します。株主名簿は毎年 2
月末日及び 8 月 31 日を基準日として作成しています(臨時で株主名簿を作成することもあります)。
※対象となる株主さまには 2023 年 5 月 9 日に「第 18 回定時株主総会議決権行使書」と同封して、「“顧
客と株主がつながる”株主優待のご案内」をお送りいたします。
商品・サー 本企画に賛同いただいた 59 社の「PR TIMES」ご利用企業のサービス利用券の中からご希望の
ビス内容 サービス利用券を進呈。
商品選択 株主優待応募のランディングページを見て、希望商品を選択
※申込みフォームに第 5 希望まで、またはおまかせを選択して申請
※希望が集中した場合は抽選、さらに次の希望順位の抽選に回る場合あり
※出来るだけご希望に沿うよう努めますが、必ずしも希望通りの商品が届くとは限りません。一部の商品
は在庫が限られており、また、どの商品も 10 人以上の方に届く仕様にしております。もし希望通りでない
場合も、新たな出会いとしてお楽しみいただけますと幸甚です。
申し込み
2023 年 5 月 9 日(火)~2023 年 6 月 4 日(日)
受付期間
商品発送日 2023 年 7 月中旬から順次


株式会社 PR TIMES について
PR TIMES(読み:ピーアールタイムズ)は、「行動者発の情報
が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、企業とメデ
ィア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス
「PR TIMES」を 2007 年 4 月より運営しています。報道機関向けの
発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信するとと
もに、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載し、生活者
にも閲覧・シェアされています。利用企業数は 2022 年 11 月に 7
万 6000 社を突破、国内上場企業 52%超に利用いただいています。
情報収集のため会員登録いただくメディア記者 2 万 4000 人超、サ
イトアクセス数は月間 6600 万 PV を突破、配信プレスリリース件
数は累計 100 万件を超えています。全国紙 WEB サイト等含むパー
トナーメディア 220 媒体以上にコンテンツを掲載しています。
クライアントとメディアのパートナーとして広報 PR 支援を行う PR パートナー事業や、ストーリー配信サービス「PR TIMES
STORY」の運営、動画 PR サービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」の提供、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」や
カスタマーサポートツール「Tayori」の運営も行っています。

【株式会社 PR TIMES 会社概要】
ミッション:行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名 :株式会社 PR TIMES (東証プライム 証券コード:3922)
所在地 :東京都港区赤坂 1-11-44 赤坂インターシティ 8F
設立 :2005 年 12 月
代表取締役:山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- 広報・PR の効果測定サービス「Web クリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR 支援の実施
- 動画 PR サービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- アート特化型オンライン PR プラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営
- カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- 広報 PR のナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営
- Web ニュースメディア運営、等
URL :https://prtimes.co.jp/

14221

新着おすすめ記事