「埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業等登録制度」への登録について

Assuring Growth and Success with IT
-ITで、確かな成長と成功を-

2022 年 6 月 9 日
報道関係者各位


「埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業等登録制度」への登録について

AGS株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:原 俊樹、以下当社) 5 月 31 日、
は、
埼玉県が推進する「埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業等登録制度」に登録されましたの
でお知らせいたします。


1.制度の概要
「埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業等登録制度」とは、超少子高齢社会の到来を
見据え、市町村や企業・団体とともに、『コンパクト』『スマート』『レジリエント』の3つを
要素とする持続可能なまちづくりに取り組む「埼玉版スーパー・シティプロジェクト」におい
て、埼玉県が官民連携による持続可能なまちづくりの推進に協力する民間事業者等を登録、県内
市町村とのマッチング等を行うことで、官民協働でプロジェクトを推進する制度です。


対象 事業活動を行う企業、法人、NPO、大学、その他団体
(国、地方公共団体は除く)
登録要件 プロジェクトの趣旨に賛同するとともに、プロジェクトの実現に資する技術・
ノウハウ・その他知見を有し市町村と連携・協働してまちづくりを推進する意
思があること
参加すると受 (1)登録企業・団体が提案する取組や技術について、県ホームページに掲載
けられるサー (2)プロジェクトに関する最新情報をメールマガジン等
ビス (3)プロジェクトに取り組む市町村と意見交換の場を設定するなどマッチング
(4)市町村や登録企業・団体限定のセミナーや勉強会への参加


「埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業等登録制度」の詳細はこちら(埼玉県のWebサイト)
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0503/super-city/torikumi.html


2.登録内容
当社グループは、埼玉版スーパー・シティプロジェクトの趣旨に賛同し、防災・減災・地域活
性化・データ利活用に貢献可能な当社グループの取組・サービスとして、以下の各種ソリューシ
ョンを登録しました。今後も応援企業として積極的に取り組んでまいります。


・データセンター「さいたま iDC」 ・一般企業向け大規模地震対応模擬訓練
・標的型攻撃メール訓練サービス(安否確認機能付き) ・一般企業向け情報セキュリティ研修
・LiveOn ウェアラブル ・リモート接続サービス
・クラウドソリューション forAWS 「SecureRemoteDESKTOP」
・混雑状況表示システム ・RPA 導入支援・WinActor 研修 など
・プログラミングキャンプ





【当社の概要】
名 称 AGS株式会社(東京証券取引所スタンダード市場 証券コード:3648)
代 表 者 代表取締役社長 原 俊樹
所 在 地 埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷 4-3-25
設 立 1971 年 7 月
資 本 金 1,431 百万円
主な事業 情報処理サービス、ソフトウエア開発、
その他情報サービス、システム機器販売
U R L https://www.ags.co.jp/


【本リリースに関するお問い合わせ先】
AGS株式会社 企画部 (担当:菊岡、橋本)
TEL. 048-825-6079 FAX. 048-825-6959
E-mail. ir.ml@ags.co.jp


※ プレスリリースに掲載されている商品・サービスの価格、仕様、その他の情報は、発表時点の
情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。




以 上





4777

新着おすすめ記事