PCIホールディングスグループとの提携強化について

各位
2019 年4月1日
株式会社レスターホールディングス
(コード番号 : 3156 東証第一部)


PCI ホールディングスグループとの提携強化について

株式会社レスターホールディングス(以下、「当社」)は、連結子会社である株式会社イ
ンフィニテックの合弁化を通じた PCI ホールディングス株式会社との更なる提携強化に向
けた基本合意書を締結いたしましたので、お知らせいたします。


当社グループは、『情報と技術で、新しい価値、サービスを創造・提供し、社会の発展に
貢献します』という経営理念のもと、『世界・社会貢献・共創と革新』をキーワードに、各
事業が規模と収益の役割を担い、エレクトロニクス総合商社の実現を目指しております。


当社の連結子会社であるインフィニテックは、1998 年に設立されたソフトウェアアプリ
ケーション開発会社で、設立以来、文教向けのアプリケーションを主とした開発を行って
まいりました。現在では、IoT、Web アプリケーション開発に軸足を移し、クラウド型予約
管理システムや IoT 端末との通信、Web システムの構築等、特色のあるサービスの提供や働
き方改革を支援するシステムの開発等を行っております。


PCI ホールディングスグループは、IoT/IoE ソリューションを成長戦略のひとつと定め、
ソリューションの提供、M&A を通じた事業規模拡大を図るとともに、来るべき「IoT/IoE 社
会=Connected World」 への橋頭堡構築を推進しております。


当社と PCI ホールディングスは、2018 年6月に資本業務提携契約を締結(旧株式会社バ
イテックホールディングス)
、同年9月にはグループ会社である VSE 株式会社を合弁化する
等、良好な関係のもと技術領域での協業を深めてまいりました。


この度、インフィニテックの持つ開発資産と、PCI ホールディングスグループの持つソリ
ューションの実績や知見に親和性が認められ、開発力の強化、事業領域の拡大、更なる価
値の向上が期待できるため、インフィニテックの合弁化に向けた協議を開始することに合
意いたしました。


今後、4月末までに予定しています最終合意に向け、誠実に協議を続けてまいります。
■インフィニテックについて


名 称:株式会社インフィニテック
所 在 地:東京都品川区西五反田二丁目 12 番 19 号 五反田 NN ビル 3F
設 立:1998 年8月 21 日
代 表 者:代表取締役社長 芳賀 紳
事業内容:ネットワーク対応 AV システムの開発、販売
セキュリティ関連機器及びアプリケーションの開発, 販売
音声・画像認識関連ソリューションの開発、販売
資 本 金:5,000 万円




■PCI ホールディングスについて


名 称:PCI ホールディングス株式会社
所 在 地:東京都港区虎ノ門一丁目 21 番 19 号 東急虎ノ門ビル4F
設 立:2005 年4月
代 表 者:代表取締役社長 原口 直道
事業内容:エンベデッドソリューション事業、ビジネスソリューション事業、 IoT/IoE ソ
リューション事業、半導体トータルソリューション事業を 主とした情報サービ
ス業(純粋持株会社)
資 本 金:10 億 4,623 万円


以上

3882

新着おすすめ記事