国土交通省「2024年度地方公共団体における入札契約改善に向けたハンズオン支援業務」の企画競争で支援事業者に決定されました

2024 年 6 月 10 日

報道関係各位
ニュースリリース
会 社 名 明豊ファシリティワークス株式会社
代表者名 代表取締役社長 大貫 美
(コード番号:1717 東証スタンダード市場)
問合せ先 専務取締役 経営企画本部長 大島 和男
電話 03-5211-0066



国土交通省「2024 年度地方公共団体における入札契約改善に向けたハンズオン支援業務」の

企画競争で支援事業者に決定されました


当社は、国土交通省が実施した「2024 年度地方公共団体における入札契約改善に向けたハンズオン支
援業務」の企画競争に応募し、審議の結果、支援事業者に決定されました。

国土交通省は、令和5年度より、都道府県及び専門的知見を有する支援事業者と協働し、入札契約制度
に関する勉強会を通じて、管内市区町村の入札契約制度の改善を支援する「ハンズオン支援事業」を実施
しています。

本業務は、2024 年度支援対象の 3 県(埼玉県、新潟県、佐賀県)における管内市区町村が、発注者体制
や地域の実情等に応じて入札契約制度の改善を推進できるよう、 課題等の整理や、新たに導入あるいは改
善すべき入札契約制度等において必要となる検討の支援等(ハンズオン支援)を行うことにより、対象団
体の入札契約の適正化を推進するものです。

プロポーザルの結果については、以下国土交通省のホームページにて掲載されています。
https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo13_hh_000001_00246.html


■明豊ファシリティワークス 株式会社 概要
(1)商 号: 明豊ファシリティワークス 株式会社
(2)代 表 者: 代表取締役 社長 大貫 美
(3)本 店 所 在 地: 東京都千代田区平河町二丁目7番9号 JA 共済ビル6F
(4)主な事業内容:
公共施設、教育施設、医療施設、オフィスビル、生産施設、商業施設等の新築・改修プロジェクトや
働き方改革・オフィス移転・統廃合、電源・空調等基幹設備更新等プロジェクトにおける「発注支援業
務=コンストラクション・マネジメント」及び「プロジェクト・マネジメント」サービスの提供。基本
構想・基本計画策定支援、調達支援、設計マネジメント、施工マネジメント、コスト査定、移転支援な
ど、あらゆるステージの様々なニーズに応える総合的ソリューションの提供。
(5)資 本 金: 5 億 4,340 万円
(6)上 場 市 場: 東京証券取引所 スタンダード市場 (証券コード:1717)
(7)U R L: https://www.meiho.co.jp/
以上

3447

新着おすすめ記事